ストレス解消に音楽療法がおすすめ!効果と曲選びのポイントを解説!

ストレス解消と音楽療法について ストレス解消

ストレス解消には音楽を聴く、音楽療法がおすすめです。でも、ストレスを解消するには一体どんな曲を聴けばいいのでしょうか?

  • ストレスにはモーツアルトがいい?
  • クラシックなどの静かな曲がいい?
  • 涙を誘うようなバラードがいい?

なんとなくクラシックがいいのかな・・・。よし!じゃあクラシックを聴こう、とりあえずモーツアルトかな?どの曲がいいの?って感じですよね。

曲選びで悩んでいるあなたに『ストレス解消に効果のある曲選びのポイント』を解説させて頂きます。

1.ストレス解消に音楽療法がおすすめ!効果と曲選びのポイントを解説します!

なんとなくテレビで言ってたからクラシックを聴いてみたけど・・・

  • 本当にクラシックがいいの??
  • 全然ストレスが解消されない・・・

そういう風に思った方、いらっしゃるのではないでしょうか?

テレビ番組で脳科学者の茂木健一郎さんもこうおっしゃれていたそうです。

「自分の好きな曲を聴く。これが一番、脳科学的にはいい」と断言した。つまり、「特定のジャンルが人類一般に有用である」という発想自体がズレており、効果的な音楽ジャンルは個人個人で違うということだ。

https://sirabee.com/2018/11/22/20161892126/

今回はストレスに敏感な私が、ストレス解消と音楽の関係性に迫ります!ストレスマスターな私が実際に行っている方法なので、多くの方に効果的な内容かと思います。

1.音楽の好みと性格とは

■あなたの好きな音楽のジャンルは?

ヒップホップや、ダンスミュージック、ラップなどが好きな人は、自尊心が高く外向性が高いそうです。逆にロックやメタルなどの激しい音楽を好む人は、自尊心が低く内向的な性格であると言われています。

これに関しては、納得の結果ではないでしょうか?少なくとも私の周りでは、その傾向が顕著であるように思えます。もちろん、メタルが好きな人でも、自尊心が高く外向的な人もいますが・・・入れ込み具合といいますか、どっぷり好きな人はやはり、この傾向にあると思います。

■余談

ちなみに、不倫サークルに参加する男女にアンケート行った結果、ジャズやレゲエを好む人が最も多く、メタルを好む人が最も少なかった様です。

2.音楽と共感とストレス解消の関係性

ここでは、音楽と共感、そしてストレス解消について深堀していきましょう。

2-1 あなたが音楽に求めるモノは何ですか?

音楽に求めるのは、自身の心の状態に共感を感じられる音楽ではないでしょうか?

悲しい時は、自分の悲しみを代弁してくれるような歌詞であったり、寄り添って励ましてくれるような曲を聴きたくなります。

それは楽しい時も同じで、楽しい時は、アップテンポで前向きな曲を聴きたくなりませんか?

めちゃくちゃテンションがあがっている時に、死を感じさせるような、ダークで悲しい音楽は聞きたくないのではないでしょうか?

つまり、自分の心の中を投影、代弁してくれる音楽を人は求める傾向にある、といえます。

2-2 内向的な人が好む音楽とは?

内向的な性格の人は、自分の思いを外に吐き出さない為、自分の内に思いため込んでしまい結果的に、内面に激しい思いをため込んで、それらを発散させる為に、メタルなどの激しい音楽を好むのではないでしょうか?

心の中の声を共感、代弁してくれる様な音楽を聴くことで、ストレスが緩和され穏やかな精神状態になれるとされています。

実際に私も、「イー!」っとやりきれないストレスを感じる時に、デスメタルを聴いています。

2-3 音楽共感によるストレス解消の力

想像してみてください、もし、あなたの口が急に開かなくなって、人になにかを伝えたいのに、声を発する事が出来なくなったとしたら・・・。あなたが、どんなに優しい穏やかな人間でも、思い通りに思いが伝えられない気持ちが膨れ上がって、イライラしてしまうと思います。

そのような状態で音楽を聴くという事は、あなたの開かなくなった口を開けさせて、思いを伝えらる様な状態にしてくれるという事なのです。

どんな、気持ちになるでしょう?

すっきりして、穏やかな気持ちになり幸福感も感じると思います。

3.ストレスを解消させる曲とは・・・1人1人違います。

ストレスを発散させる音楽ランキングを作ろうかと思ったのですが、色々と調べ考えてるうちに「誰々の、何という曲がオススメです。」と言うのは、あまり有効ではない事と感じました。

音楽療法に有効なのは、あくまでその人主観のストレス解消に有効な曲です。「私のストレスを解消させる曲ランキング」を作ったところで、あまり意味はありません。

ですので、「この曲がオススメです。」という様な内容は控えさせて頂きます。

その代わりに、ストレスを解消させる曲選びのポイントを紹介したいと思います。

■ストレスを解消させる曲選びのポイント

  1. 今の自分の感情をよく観察する
  2. 感情の曲調をイメージしてみる
  3. 今の感情で聞きたい曲を聞く

3-1 今の自分の感情をよく観察する

自分の感情を押し殺さず、自分の感情に素直になって観察しましょう。

3-2 感情の曲調をイメージしてみる

たとえば、たまらなくイライラしているなら、メタルなどの激しい音楽、クラシックなら激しいピアノの音楽など。悲しい感じなら、悲しい曲調のバラード、励ましてほしいような感情なら、前向きな感じの曲などがおすすめです。

3-3 今の感情で聞きたい曲を聞く

この時点で音楽をよく聞いている人ならば、あの曲が聞きたい!って思いに駆られて、さっそく音楽を再生しているかもしれせん(最後まで読んください。(笑))

■今の感情で聞きたい曲がわからない場合

あまり音楽を聴かない人は、何を聞いたらよくわからないという人もいるかもしれませんが、過去みた映画やドラマで、感動した、なつかしいなとか、そういう音楽があれば、ネット等で検索して聞いてみるのもいいと思いますし、全然聞いたことが無いジャンルをネットで聞いてみるのもいいでしょう。

不思議なことに、ちょっと聞いただけでもそのアーティーストの人間性や、メッセージを感じれられるので、音楽視聴のレパートリーのない人は、色々と検索してみましょう!

私はいつも、Amazonプライムミュージックで音楽を聴いています。Amazonプライム会員なら、無料で200万曲が聞き放題なのでおススメです!

出会ったアーティストは、生涯あなたの大切なメンタルパートナーとなるでしょう。

4.仕事の疲れによるストレスを解消する音楽

私は、そこまで苦しいストレスを感じておらず、日ごろのストレスや疲れを癒したい、という方もおられるかと思います。この場合、ストレスは、感情的な内容と言うよりは、事務的な作業で脳が疲労している状況ではないでしょうか?

この場合は、脳の活動を鎮静化させるような、静かでリラックス出来るような曲を聴く事が効果的です

音楽にこだわらず、たとえば「波の音、小鳥のさえずりなどの音」を聴くといいでしょう。いわいるリラクゼーションを目的としたBGMです。特に寝るときなどに鳴らして、オフタイマーで自動で切れるようにしておくといいでしょう。色々考えすぎて、疲れ切った脳にはこの方法が最適です。

実際に私も、仕事で疲れ切った時にこの方法を実践しています。気持ち的にも、頭の思考的にも効果がみられ、目覚めをすっきりさせる事ができます。

Amazonプライムミュージック『小鳥のさえずり』『波の音』と検索するだけで高音質な音楽が視聴できます。

5.まとめ

  • ストレスを解消する曲のメカニズムは共感
  • 感情を観察して、聞きたい曲を聞こう
  • 仕事のストレス解消には波の音などのリラクゼーションミュージックが効果的

自分の気持ちに寄り添って慰めてくれたり、ときには力強くあなたの背中をおしてくれたりと音楽の力は強大です。

うれしいとき悲しいとき、音楽と共に歩んでいきましょう!

ストレス解消に関するオススメの電子書籍:Amazonキンドルストアにて販売中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました