発達障害は仕事が出来ない、続かないって本当?実は成功者が多い理由

発達障害は仕事が出来ない?続かない?のタイトルイメージ メンタル

発達障害の人の方が幸せな説ありです。坂本龍馬も織田信長も発達障害!?

  • 自分は発達障害なのでミスが多く、仕事場ではいつも怒られてばっかり・・・。
  • 発達障害で他の人と比べて仕事が出来ない、仕事が続かない・・・。
  • 自分はダメな人間だ。
  • 自分の子供が発達障害かもしれない。どうしよう将来が心配だ。

そんな風に思われてる方に参考となる内容です。

1.発達障害は仕事が出来ない、続かないって本当?実は成功者が多い理由

私は診断こそ受けていないものの、どちらかというか発達障害の傾向にあります。

  • 些細な事に敏感でストレスを感じやすく疲れやすい。
  • ちょくちょく忘れ物をする。
  • なんせ生きにくい。

などです。

ただ、自分がアスペルガー症候群の特徴に100%合致する訳でも、ADHDの特徴に100%合致する訳でもなく、どちらかと言えば発達障害よりの普通の人という感じでしょうか。(診察は受けてません)

2.私が自分で自分が発達障害ではないかと思う理由

診断こそ受けていないものの、どうも発達障害が疑わしい。

その理由をお話しします。

2-1 私が発達障害ではないかと思う理由 ①手相が両手ますかけ線

私の手相は、両手ますかけ線です。左手が変形ますかけ線、右手は完全なますかけ線・・・。

昔は何となく、いい運勢の手相なんだなぁ。ふーん。って感じでした。

でも大人になってから、たまに人に手相を見せると、大抵の人がビックリするので気になって調べて見ました。

その時調べた結果は、こちらの過去記事で書きました。

過去記事:手相占いは当たるのか?ますかけ線は天才?

調べてみると、ますかけ線は発達障害の人に多い手相のようです。

めちゃくちゃ当たる占いの先生に相談すると、かならずいつも「あなたはすごい星を持っている」「手相もますかけ」「あなたは独立が向いている」「人に使われるような人間ではない」「何をやっても成功する」と言われます。

初めは嬉しくなっていましたが、良く考えると…

「ますかけは発達障害の人に多い!」

「あなたは、一般社会には馴染まない特異な人間だ!」

「会社員として普通に生きることは不可能だ!」

ってことなのではないかと思い、それはそれで逆に信憑性が増しました・・・。

2-2 私が発達障害ではないかと思う理由  ②つむじが4つある

これも、天才だとか、変わり者だとか言われている様です。

私は、つむじが多いのは宇宙人と交信するためだと思ってます(バカ)

昔テレビかなにかで「つむじは多い人は、宇宙の電波をキャッチしている」みたいな事を言っていたような気がします。

因みに私の祖父もますかけ線持ちでした。つむじも確か多かった。

祖父は音楽の仕事をしていました。私も音楽の道を目指していましたが色々あり、挫折してしまいました…。

2-3 私が発達障害ではないかと思う理由 ③なんせ生きにくい

物心ついた頃から、生きづらさを感じていました。
みんなで何かをやるということが、めちゃくちゃしんどかったのを覚えています。

■その反面1人でやることは大好きで、得意でした。

例えば小学校の時、大縄跳びがめちゃくちゃ苦手でした。みんなで息をあわせて、1人が失敗したら皆失敗、皆で頑張ろう的な感じが嫌いでした。

上手く飛べたとしても、皆でやってると、個々の能力や達成感が感じられず、面白くなかったからです。

なにより、失敗したらどうしよう…っていうプレッシャーが嫌でした・・・。

「みんな見てるし・・・。」って感じ

その反対に、1人でやる縄跳びは、学年1上手かった記憶です!

3.仕事が出来ない、続かない?発達障害に成功者が多い理由

発達障害は、仕事が出来ない、続かない・・・だからダメな人間だ!と言うことではなく、ただ単に発達障害の人は、極々普通の人の様に生きるのに向いていないということだと思います。

3-1 発達障害の人がいなければ、今の世界はなかった!

織田信長や、坂本龍馬も発達障害だったのではないかと言われている様です。

この人達がいなければ、今の世の中はなかった!と言えるレベルです。

発達障害が疑われる歴史上の人物

  • 織田信長
  • 坂本龍馬

でも大昔の話でしょ?って思われるかもしれませんが、違います。

現代でも発達障害の方々は活躍されています。

4.発達障害が疑われる、もしくは発達障害の偉人

  • トーマスエジソン      
  • チャールズ・ダーウィン   
  • レオナルド・ダ・ヴィンチ  
  • ライト兄弟           
  • アインシュタイン   
  • アイザック・ニュートン 
  • ガリレオ・ガリレイ
  • エイブラハム・リンカーン
  • チェ・ゲバラ
  • ナポレオン
  • レオナルド・ダビンチ
  • ゴッホ
  • パブロ・ピカソ
  • 葛飾北斎
  • モーツアルト
  • ジョン・レノン
  • ウォルト・ディズニー

凄い人物ばかりです。この人達がいなければ、今の世の中は無かったかもしれません。

それにしても、癖の強そうな人ばかりですね、部下にこんな偉人レベルの人間が居たら煙たがられるかもしれません。

5.発達障害が疑われる有名人

さらに最近の人では・・・

  • マーク・ザッカーバーグ ・・・フェイスブック創業者
  • 三木谷 浩史      ・・・楽天株式会社創業者
  • スティーブ・ジョブズ  ・・・アップル創業者
  • ビルゲイツ       ・・・ マイクロソフト創業者
  • スティーブン・スピルバーグ・・・映画監督

こちらも早々たるメンバーですね。

6.発達障害が疑われるYouTuber

実際に診断を受けて公表されてはいないですが、私が視聴しているYouTuberの中にも「自分は発達障害だと思うと」おっしゃっておられる方おられます。

そんな中でも、私の好きなYouTuberのお二人を紹介します。

株式会社div 代表取締役 まこなり社長

1989年9月18日生まれ 株式会社div代表取締役。

人生や仕事に役立つ情報を提供されています。
200人規模の会社の代表取締役です。

未経験からエンジニアを目指すエンジニアスクールも運営されています。

まこなり社長のおすすめの動画はこちら

スーツ君

旅行、鉄道をメインとしたチャンネルを運営するYouTuber。

独特のマシンガントークと、頭の良さが随所にみられる切れ者です。過去に安部さん(総理大臣)よりも稼いでいると動画で発言していました。

スーツ君が自らの発達障害について話してる動画はこちら

7.発達障害の人は自分に合った仕事を探すべき!よりよく生きる為の方法とは?

確かに発達障害の人が皆、類いまれなる才能を持っていて、それを駆使して必ず大成功する!っと言うわけではないと思います。

まわりの人と違うことに、疲れ果ててしまっている人もいらっしゃるかと思います。

例え、ずば抜けた才能を持っていなかったとしても、次の考え方は、よりよくいきる上で大きな支えになってくれると思います。

7-1 自分の良いところをみる事が大切

今、あなたは『仕事が出来ない、続かない・・・』と悩んでしまっているかもしれません。

なんで仕事が続かないんだろう、なんで仕事が出来ないんだろう?その問いに対する答えは次の通りです。

人間には必ず、というか物事には必ず「良いところ」と「悪いところ」があります。

例えるなら飛行機って空を飛ぶ乗り物ですよね?
じゃあ、もし、飛行機で車道を走ったらどうでしょう?

  • デカ過ぎて電柱や、信号機をなぎ倒して怒られる。
  • 騒音が酷くて、「うるさい!!」と怒鳴られる。
  • そして、飛行機自体もボロボロになる。

こんな感じじゃないでしょうか?

発達障害の人に置き換えると

  • 仕事を覚えれなくて怒られる。
  • 忘れ物をして怒鳴られる。
  • そして、心身ともにボロボロになる。

って感じではないでしょうか?

じゃぁ、逆に飛行機の良いところってどこでしょうか?

  • 空を自由に飛べる
  • 車よりも早く移動が出来る
  • ハワイに行ける

こんな感じでしょうか。

車道を走って怒られたのと比べるとどうでしょう?

めちゃくちゃすごくないですか?

クルマでは、到底敵わないようなスピードで、大空を飛べるんですよ。

ハワイにだって数時間でいけます!

ここで言いたいのは、その人の能力を活かせる場所ならば、より良い生き方が出来ると言うことです。

7-2 仕事ができない、続かないと悩んでる人へ

じゃあ、自分にはどんな事が向いているんだろう・・・と悩んだときは、自分がやっていて楽しい事を探すといいでしょう。そして、少しでもその事に関係のある仕事をするのが良いと思います。

固定観念に縛られない事です。かつての偉人達が、まわりに「そんな事は不可能だ」と言われても、自分の信念を曲げなかったように・・・。

■まこなり社長もオススメしている本

アドラー心理学をわかり易く描いた「嫌われる勇気」です。私も読みましたが、人生の様々な悩みを解消する思考法を学べます!

7-2 働いている人なら転職がオススメ

■自分に合った転職を見つけよう!

自分が得意でない事をやるのってめちゃくちゃしんどいです・・・。

  • 自分は仕事の出来ない人間だ・・・。
  • 自分は仕事が続かない人間だ・・・。
  • もっと頑張らないといけない・・・
  • みんな出来ているんだからやるのが当たり前だ・・・。

と真面目にとらえすぎて、自分自身を追い込んでしまってませんか?

トップアスリートも自分が好きなスポーツ、得意なスポーツをやってるから伸びるんです。苦手なスポーツを我慢してやり続けてもきっとトップにはなれなかったのではないでしょうか?

自分は何をやっても上手くいかない・・・って思ってませんか?

今まで色んな仕事をやってきたけどダメだった・・・周りの人と比べて仕事が出来ない・・・何をやっても続かない・・・という人でも、全職種をやって来たわけではないですよね?もしくは、年齢的にとか、経験がないから、自分にはって考えてしまってませんか?

ちょっとでも気になる、もしくは、いいイメージのする仕事に転職してみるのがオススメです!私も実際30オーバーで転職するとなった時に、下記の転職サイトの方に小1時間ほど相談させて頂きました。

相談する事で、今までやった事のない仕事とか新たな道が見えてきたりします。無料登録だけして相談してみるってだけでもOKかと思います。(得るものは大きいです!)もし、いい求人があれば応募してもいいでしょうし。

■一般転職サイト

■発達障害専門の就労支援サービス

8.まとめ

先ほど紹介した、YouTuberのスーツ君も、動画の中でこう言っていました。

「障害は、その人が生活をする上で、何らかの不自由が生じた時に初めて障害となる。」みたいな事(記憶力悪いのでこんな感じだったかなレベルの文です。)を言っていました。

「つまり、私が発達障害だったとしても、自分は勿論回りにも迷惑をかけておらず、むしろ普通の人よりもお金を稼いでる、だから自分が発達障害であっても問題ない」みたいに言っていました。

今、「自分は仕事の出来ない駄目な人間だ」「自分は仕事の続かないダメな人間だ」と思ってしまってる人は、ただ環境が自分にあっていないのかもしれません。

今回は、発達障害は仕事が出来ない?仕事が続かない?実は成功者が多い理由!をお送りしました。

あなたの輝ける場所はきっとあります!人生は冒険です!

ゆっくりでもいいので一歩、そしてまた一歩、自分の人生を歩んでいきましょう。

まこなり社長の会社が運営するエンジニアスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました