【家事やる気が出ない時】給料換算できる家事記録アプリがオススメ!

【家事やる気が出ない】家事が楽しくなる時給換算アプリでモチベUP! 副業

この記事では、「家事をやる気が出ない」、「家事のやる気を出す方法が知りたい人」という方に参考にして頂ける内容をご紹介します。

1.【家事やる気が出ない時】給料換算できる家事記録アプリがオススメ!

「なんだか今日は家事やる気出ないな…」という時ありませんか?とはいえ、家事をこなさなければ日常生活を営む事が出来ないので、なんとかやる気を出して家事を頑張っている!という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、家事のやる気が出ない時に使える「家事のやる気を出すアプリ」を皆さんにご紹介したいと思います。専業主婦の方は勿論、共働きの主婦や主夫、一人暮らしの方にもオススメですので、是非参考にしてみて下さい。このアプリを使えば家事が楽しくなるかもしれません!

2.家事が楽しくなる!?家事の記録、給料換算できるアプリ

今回ご紹介するのは、「わたしのタイムカード」という無料で使えるWEBアプリです。

家事は仕事と違って給料がもらえない為、いくら頑張っても評価されにくい傾向にあります。特に専業主婦の方の場合は、「外で仕事をしている旦那さんの方が頑張っている…」という認識になってしまう場合が多いと思います。

そんな状況だと、どんどん家事をやる気が無くなってしまいます。

そこでオススメなのが、今回紹介するアプリです。このアプリを使えば、タイムカードを押す様な感覚で、家事をどれだけ頑張ったかを記録する事が出来ます。

2-1 家事にかかった時間を記録してやる気を出す!

このアプリを使えば、簡単に家事の記録を残す事が出来ます。タイムカードを押す様な感覚で、自分の頑張りをアプリ内に保存できます。作ったタイムカードは画像としてダウンロードが可能です。

家事をタイムカードに記録するアプリ
画像でダウンロード可能!

2-2 家事を給料換算し総支給を表示できる!

実際に家事にかかった時間はもちろん、給料として支給される場合の金額も表示してくれます。

家事を時給に換算するアプリ
家事を給料に換算!

このアプリで作ったタイムカードを見せれば、今まで理解されにくかった家事の大変を旦那さんに伝える事が出来ます。

逆に、旦那さんに家事を手伝ってもらいたい場合には、このアプリを旦那さんに教えて、「今月は家事をどれだけやってくれたから、今月のお小遣いはいくらね!」といった使い方も出来るかもしれません。

このあと、このアプリの使い方を詳しく解説して行きます。
ポチポチと入力していくだけで簡単に入力が出来るので是非試してみて下さい。

3.無料で使える家事記録アプリの使い方

まずは、「わたしのタイムカード」を開きます。

https://hiroshiapp.com/mytimecard

アプリを開くと次の様な画面が表示されます。

家事のやる気を出すアプリのトップ
アプリのトップ画面

まず、タイムカードの右上にある「+」ボタンを押して、家事の記録を入力して行きます。

3-1 +ボタンを押して新しい家事を記録する

「+」ボタンを押すと次の様な画面が表示されます。

家事を記録するアプリ

「date」の項目は日付です。好きな日付を入力する事が出来ます。
(※保存できるのは今月と先月のみ)

「job」では、家事の種類を選択します。

家事の種類は、洗濯、買い物、料理、食器洗い、風呂掃除、掃除、片付け、ゴミ捨て、雑用、その他、の計10個から選択する事が出来ます。

「time」には、家事にかかった時間を分で入力します。30分なら30、1時間なら60、2時間なら120、といった感じで入力します。

入力が終われば「タイムカードを押すボタン」を押して完了です。

3-2 記録したデータを閲覧する方法

なにもしない状態だと、1日分の記録が表示されるモードになっています。1カ月分の記録を表示したい場合は、「月表示」(図①)を押します。

表示ボタンの機能一覧

月表示にすると1カ月分のデータが表示されます。時間は各job名ごとに合計した値が表示されます。

閲覧する日付を変えたい場合は、「日表示」(図②)の状態で「カレンダーアイコン」(図③)を押すか、「◀」(図④)「▶」(図⑤)を押す事で日付を変える事が出来ます。(「日表示」の場合は1日ごと、「月表示」の場合は1カ月ごと)

3-3 タイムカードを画像にしてダウンロードする方法

「タイムカードをダウンロード」を押す事で、タイムカードを画像としてダウンロードする事が出来ます。

毎日記録を残して、先月分か今月分(1カ月分)を画像にしてダウンロードするという使い方がオススメです。このアプリでは、今月分と先月分のみの保存、閲覧、編集が可能で、先々月分のデーターは自動的に削除されます。先々月より前のデータを残したい場合は、タイムカードを画像でダウンロードして置くようにしましょう。

3-4 家事の記録を修正、または削除する方法

タイムカードに記録したデータを修正したい場合は、タイムカードのリストをクリックします。
すると、次の様な画面が表示されます。

家事の予定を変更する方法
編集画面

修正したい場合は、date、job、timeを再入力し「編集完了」を押します。

記録を削除したい場合は、「この記録を削除する」を押します。

3-5 時給を変更する方法

時給を変えたい場合は、タイムカード下部にある「時給」の欄の右にある「変更」を押します。

初期設定では時給が900円に設定されています。もし、時給を変更する場合は、住んでいる地域の最低賃金を参考にすると良いかと思います。

時給の項目をクリック、好きな値を入力し「時給を設定するボタン」を押せば変更完了です。

4.アプリで家事を見える化してやる気を出す方法

アプリの基本的な使い方がわかれば、後は実際に「わたしのタイムカード」を使って家事のやる気を出す方法を実践して行きましょう。

4-1 家事をやって収入を得る!?

通常、家事をやってもお金にはなりません、がしかし、このアプリを使えば「タイムカードに記載された金額を請求させて頂きます!」という文章と、タイムカードの画像を旦那さんに送信すれば、優しい旦那様ならお小遣いが貰えるかもしれません!?

逆に共働きの方なら「家事をやった分をお小遣いとして払うから手伝って!」という使い方をしても良いかと思います。おひとりで使う場合は「今月はこれだけ頑張ったんだから、ご褒美として欲しいモノを買おう!」っといった使い方も良いですね!

→無料アプリ「わたしのタイムカード」はコチラから

4-2 家事の予定を見える化してやる気を出すアプリ

今回ご紹介したアプリは、やった家事を記録して給料換算するアプリでしたが、この他にも、家事の予定を見える化するアプリ家事の予定をToDoリストにするアプリがあります。これらのアプリを駆使する事で、家事のモチベーションを上げる事が出来ます。

4-2-1 家事の予定を入力できるToDoアプリ

Todoアプリを使えば、家事の予定が把握できますし、予定をこなす事が出来た達成感を得る事も出来ます。予定を終了させると褒めてくれる機能がある「POSITIVE TODO」という無料のアプリがオススメです。

このアプリの詳しい使い方はコチラの記事で紹介しています。

4-2-2 家事の予定を見える出来るアプリ

家事を効率良くこなす為には、1日の予定を見える化するの必要があります。そこで、オススメなのが「1日の予定を視覚化するアプリ」です。

家事の予定を簡単に円グラフ、棒グラフに変換することが出来ます。一日のルーティーンを見直すのに使える便利な無料アプリです。

24時間スケジュールの円グラフ

このアプリの詳しい使い方はコチラの記事で紹介しています。

まとめ

今回は「家事やる気が出ない時、給料換算できる家事記録アプリがオススメ!」というテーマで、主婦や、主夫の皆さんにオススメな家事記録アプリをご紹介いたしました。皆さんの「家事やる気出ない!」を解消する為の参考にして頂ければ幸いです。

今回紹介した「わたしのタイムカード」はこちら
https://hiroshiapp.com/mytimecard/

コメント

タイトルとURLをコピーしました