【お菓子をやめる方法】痩せたいのに間食がやめられない人必見!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
【お菓子をやめる方法】痩せたいのに間食がやめられない人にお薦め! ダイエット

この記事では「痩せたいのにお菓子がやめられない…」と悩んでいる方におすすめな「お菓子をやめるための方法」をご紹介します。私がダイエットをした時に実践した方法です。簡単かつ効果の高い方法なので是非試してみて下さい。

1.お菓子を食べる習慣は簡単にはやめられない!?

痩せたいと思って頑張ってダイエットしているのに「お菓子がやめられない」という方多いのではないでしょうか?実際私も、お菓子を食べる習慣から抜け出せず困った経験があります。

私自身、元々お菓子を食べる習慣がなかったんですが、妻がお菓子大好き人間なので(女性ならみんなそうかも?)一緒にお菓子を食べているうちにお菓子を食べる習慣が身についてしまっていました。

お菓子を食べても全く太らない妻とは裏腹に、私の体重と脂肪は日に日に増加…。「これはマズイ
」と思ってダイエットを始めるも、長年染みついた習慣は簡単にはやめられず困っていました。

そこで思いついたのが、今回ご紹介する「お菓子をやめる方法」です。

これが結構効果てきめん!この後、詳しく解説しますので是非お試し下さい!

2.お菓子がやめられない原因とは?

私がやった「お菓子をやめる方法」をご紹介する前に「お菓子がやめられない原因」について少し解説します。

お菓子を食べる習慣が定着している

ます初めにお菓子がやめられない原因として考えられるのは「習慣になっているから」です。

毎日お菓子を食べる習慣が身についていると、特に食べたいという訳でもないのに「何となく食べたいな」と思って、何となく食べてしまいがちです。また、お菓子がやめられない人の多くは、家にお菓子がある状態だと思います。買い物に行った時に「何となくお菓子を買う習慣」が出来ているのではないでしょうか?

お菓子を食べてストレスを解消している

お菓子がやめられない原因として考えらるのは「お菓子でストレスを解消しているから」です。

少量のお菓子ならば食べる事で「幸福感」や「満足感」を得られます。ストレスを感じてる場合、無意識にそのストレスを解消する為に「甘いモノ」を欲している可能性があります。なので「お菓子をやめる」よりも「お菓子を適正な量食べる」という風にする事をお薦めします。

※下記の記事でストレス解消法を紹介しているので参考にしてみてください。
→【今すぐ出来る】超簡単ストレス解消法!実際にやってみたランキング

お菓子で必要なカロリーを摂取している

最後に考えらえる原因は「お菓子でカロリーを補給しているから」です。

めちゃくちゃ激しい運動をした時や仕事で疲れた時に、お菓子が食べたくなる事があるかと思います。食事でだけでは補いきれないカロリーを必要としている時には「お菓子」が役に立ちます。なので完全にお菓子をやめるというよりも、「食べ過ぎないようにする事」の方が重要になって来ます。

3.ダイエット中の人必見「お菓子をやめる方法」

ここからは、私が実践した「お菓子をやめる方法」について詳しく解説して行きます。
簡単かつ効果の高い方法なので是非実践してみて下さい!

食べるお菓子の量をあらかじめ決めておく

初めにオススメするのは「食べる量をあらかじめ決めておく」という方法です。

「一日に〇〇を何個までなら食べても大丈夫」という風に、1日の間に食べられるお菓子の量に上限を設けます。こうする事で「1個だけ…もう1個だけ…もう1個だけ…」という無限お菓子地獄にハマらずに済みます。※その日の分をその日に決めるのではなく、一度決めた量を継続して守るようにします。

※食べられるお菓子の量は「必要最低限の量」にしないと意味が無くなるので要注意です

お菓子を食べるタイミングを決める

次にオススメするのは「お菓子を食べるタイミング」を決める方法です。

例えば、「3時の休憩タイムに食べる」「仕事終わりに食べる」といった風に、具体的なタイミングを決めて置きます。こうする事で、「なんとなく食べたい時に食べる」「今日何回食べたかわからない」という状態から抜け出す事が出来ます。

具体的なタイミングを設定する事で、1日に食べるお菓子の総摂取量を減らす事にもつながります。

運動する前にお菓子を食べる

次にオススメするのは「運動する前にお菓子を食べる」という方法です。

具体的には「運動する前なら、チョコを1個食べても良い」という風にお菓子を食べる良いタイミングを決めます。そして実際に運動を行う前にお菓子を食べるようにします。

ちなみに私がお薦めする運動は「筋トレ」です。筋トレをやる場合、空腹でエネルギーが無い状態でやるよりも、カロリーがある状態でトレーニングをやった方が筋トレの効果が上がります。

普段なら「食べるとまた太ってしまう…」とネガティブに感じてしまいますが、筋トレ前ならポジティブにお菓子を食べる事が出来ます!

□下記の記事で「家で簡単に出来る筋トレのやり方」を紹介しています。
→【家で簡単に出来る筋トレ】ダンベル不要、自重で出来るトレーニング

どうしてもお菓子が食べたい時の対処法

1日に食べられる上限を設けて、食べるタイミングを決めても「食べたい!」という衝動が抑えられない場合には「オートミート」と「高カカオチョコレート」がオススメです。

空腹時に「お菓子が食べたい!」と思ってしまうのは仕方がありません。そんな時にはオートミールもしくは高カカオチョコレートを食べる様にしましょう。どちらも低GI食品なので太りにくい食品です。オートミールはダイエット食としてもお薦めです。※ただし食べ過ぎには要注意

□オートミールダイエットの方法は下記の記事で紹介しています。
→なかなか痩せれない人にも効く!オートミールのダイエット効果とは?

4.まとめ

今回は「痩せたいのにお菓子がやめられない!」「ダイエット中だからお菓子をやめたい!」という方におすすめな「お菓子をやめる方法」のやり方についてご紹介いたしました。ぜひ試してみて下さい。

※「筋トレをやればお菓子が食べられる」と考える事で、筋トレを前向きに継続する事が出来ます。もしくは、無意識でお菓子を食べてしまった時には「半強制的に筋トレをやらなければならない」というプレッシャーを自分に与える事が出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました