コロコロの「髪の毛が絡まってめくれない!」を解消する方法!

コロコロクリーナーめくれない時 ライフハック

1.コロコロの「髪の毛が絡まってめくれない!」を解消する方法!

掃除機で掃除するまでも無い様な、軽い掃除をしたい時に便利なのが、コロコロこと「コロコロクリーナー」です。

「深夜にちょっと掃除したいな」とか思った時でも、掃除機と違って音もほぼしないので、騒音を気にせず気軽にお掃除ができます。「洗面所の床に落ちてる髪の毛をとりたいな」って言うときにめちゃくちゃ便利ですよね。

でも実は、こんな便利な発明品コロコロにも弱点があります。

今回は、その「コロコロの最大の弱点」を解消する方法を皆さんにご紹介します。

2.コロコロ最大の弱点「めくれない」問題

いつでもどこでも簡単お手軽にお掃除できる!が売りのコロコロですが、実は最大の弱点を抱えています。それが、下記の2つの問題点です。

■コロコロの問題点

  1. 上手くめくれない
  2. 髪の毛が絡みつく

2-1 上手くめくれない

なんせ、うまくめくれない率が高いです。さらに、ほこりやらの汚れが沢山くっついてると、どこが切れ目なのかすら見失ってしまいます。

簡単お手軽にお掃除が出来るというコンセプトの商品なのに、「切れ目がない!」という状態に陥ると本末転倒感を感じずにはいられないでしょう。

■劣化すると変形しさらにめくれない

コロコロクリーナーの替えの芯?って何個かまとめて入っているので、最後の方を使おうとする時に「変形してさらにめくりずらい」という最悪の状況に陥ってしまいます。

2-2 髪の毛が絡みつく

これも大きな問題です。コロコロクリーナーの形状は「筒状」です。つまり「円形」です。
要するに、長い髪に毛の場合、何重にもなってコロコロクリーナーに巻き付いてしまう事になります。

これではもう、どうがんばっても綺麗にめくる事が出来ません。
折角掃除したホコリや、髪の毛をバラまいてしまう事になりかねません。

3.コロコロの「めくれない」を解消する方法!

それでは、コロコロのめくれない!の解消方法を詳しく紹介します。

3-1 準備する道具

  • めくれなくなったコロコロ 一個
  • カッターナイフ 一個
  • 軍手 一個  (注1)

※注1 軍手は必須ではありません。カッターナイフを使うので念のためあると安心です

3-2 めくれない!を解消する方法の手順

では、順をおって詳しく解説していきます。とはいえ、簡単な方法です。
ただ、怪我をしない様に、紹介する手順を守って作業して下さい。

■めくれない!を解消する方法の手順

  1. カッターで斜めに切り込む!
  2. 端っこを折り曲げる!

①カッターで斜めに切り込む

写真1の様に、斜めに切り込みます。

コロコロクリーナーめくれない時1
コロコロ斜めに切る

この時、注意すべきは手前にではなく、外側に向かって切り込みを入れる事です。
こうすることで、最悪手が滑ってもケガをしてしまう事がなくなります。

■切り込み具合
切り込み具合に関しては、1枚もしくは2枚切れたかな?位でOKでしょう。

毎回、長い髪の毛が絡む様なら、毎回切り込みをいれるほうが良いでしょう。毎回、髪の毛が絡まらない状態なら、多めに切り込んでおけば、しばらくは切り込み作業不要で快適にお掃除が出来ます。

※ケガには売れぐれも注意しましょう!

②端っこを折り曲げる!

切り込み作業が終わり、使用した部分をめくる事ができれば、あとは新しい部分の切り込み部先端を折り曲げておきます。

コロコロクリーナーめくれない時2
コロコロ端っこを折る

こうする事で次回、掃除後切れ目を探しやすくなります。

4.洗面所の髪の毛をコロコロでとる裏ワザ

洗面所の髪の毛をコロコロでとる方法も、基本は今回紹介した「切り込みを入れる方法」で対処出来ます。でも、洗面所ってドライヤーを使うせいもあって、長い髪の毛が結構散乱してしまってるんですよね。

本当、きりがありません・・・。毎回、カッターナイフで切り込みを入れるのは面倒なので、我が家では「裏技」を使います。

■洗面所の長い髪の毛をコロコロでとる裏ワザ

  1. コロコロのぺーバーを一枚剥がす
  2. 手に持って床を拭くように掃除する
  3. ゴミ箱に捨てる

裏技1 コロコロのペーパーを一枚剥がす

コロコロのペーパー(?)を「ペロン」と手で剥がします!

裏技2 手に持って床を拭ように掃除する

それを持って床に押し当てる様にして、「ささっと」ふき取るようにして髪の毛を回収します!

裏技3 ゴミ箱に捨てる

改修した髪の毛を「ポイっと」ゴミ箱に捨てます。

完璧です。

ただ、難点としては中腰にならないといけないという事でしょうか?
しかし!髪の毛がコロコロに絡まってめくれない!って事にはなりません!

5.コロコロクリーナーのめくれない!を解消する商品一覧

今回は、元々めくりにくいノーマルタイプのコロコロクリーナを使用しました。各社メーカーさんもめくりやすい商品も出されている様なので、そういった商品を試してみるのも良いかと思います。

6.まとめ

今回は「コロコロの「髪の毛が絡まってめくれない!」を解消する方法!」をテーマにお送りしました。

それでは、皆さんのお掃除ライフがハッピーなモノになります様、心より願っております。

■コロコロの問題点のまとめ

  1. 上手くめくれない
  2. 髪の毛が絡みつく

■めくれない!を解消する方法の手順

  1. カッターで斜めに切り込む!
  2. 端っこを軽く折り曲げる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました