PVが伸びないブログ記事で稼ぐ方法|リライトするより簡単です

PVが伸びないブログ記事で稼ぐ方法|リライトするより簡単です 副業

この記事では「ブログのPVが全然伸びない…」「特定の記事のアクセス数が伸びない…」「記事がインデックスされない…」とお悩みの方におすすめな「PVが伸びないブログ記事で稼ぐ方法」をご紹介します。

1.PVが伸びないブログ記事で稼ぐ方法|リライトするより簡単です

時間をかけて書いたブログ記事なのに「全然PV(アクセス数)が伸びない…」という状況に陥ってしまうと、なんともやるせない気持ちになってしまいます。

「ブログで月〇万稼げる!」みたいな情報を見てブログを始めたのに、逆にサーバー代、ドメイン使用料がかかってマイナスに…という事になってしまうのは残念すぎです。

そこで今回は、私がオススメする「頑張って書いたブログ記事で儲ける為の方法」をご紹介します。
めちゃくちゃ簡単な方法なので、是非試してみて下さい。

2.ブログ記事のPV(アクセス数)が伸びない原因

ここではまず「ブログ記事のPVが伸びない原因」について解説します。
※原因がわかれば、対処方法が分かる様になります。

2-1 ブログのPVが伸びない原因①キーワードが悪い

ブログ記事のPVが伸びない原因1つ目は、「キーワードが悪い」です。

検索需要が全くない様な「キーワード」の記事を書いてしまうと、検索順位上位を獲得できたとしても、残念ながらPVは伸びません。逆に「検索需要があり過ぎる記事」を書いた場合、ライバルが多すぎて検索順位上位に浮上する事が難しくなります。その結果「アクセス数(PV)が伸びない!」という状態に陥ってしまいます。

2-2 ブログのPVが伸びない原因②SEO対策が出来ていない

ブログ記事のPVが伸びない原因②は、「SEO対策が出来ていない」です。

例えば、タイトルやキーワードが上手く設定出来ていなかったり、見出しタグ(hタグ)の構造がおかしい。ディスクリプション(ブログ記事の説明)が上手く書けていないなど、SEO(検索エンジン最適化)対策が出来ていない事が原因で、インデックスされなかったり、検索順位が低くなってしまう事があります。

2-3 ブログのPVが伸びない原因③内容が悪い

ブログ記事のPVが伸びない原因③は、「内容が悪い」です。

ブログ記事が伸びない原因①と②が大丈夫そうなら、次に考えられる原因は「記事の内容が悪い」です。極端に離脱率が多かったり、分かりづらい内容の記事だったりすると、検索順位上位獲得が困難になります。最悪の場合「インデックスすらされない」という事態に陥るかもしれません。

3.ブログ記事の検索順位が上がらない時の対処方法

ここからは、ブログ記事の検索順位が上がらない時の「対処方法」をご紹介します。

3-1 検索順位が上がらない時の対処法①リライトする

ブログの検索順位を上げるのに、最も有効なのが「リライト」です。

ブログ記事のPV、検索順位が伸びない理由は、簡単に言うと「SEO対策が出来ていない」もしくは「記事の内容が悪いから」です。なので、ブログ記事をリライト(修正)する事でSEO対策を施し、検索順位を上げる事が出来ます。

リライトの具体的な手順は次の通りです。

キーワードが悪い場合

キーワードの選定でミスってしまっていては、元も子もありません。設定した「キーワード」の検索ボリュームを確認しましょう。変更が必要ならキーワードを変更します。キーワードに問題が無い場合は、次に進みましょう。

タイトルが悪い場合

タイトルが「設定したキーワードを意識した内容」になっているかを確認します。記事の内容がわかりにくい場合はタイトルを変更します。

タイトルがイマイチだと、検索順位が上位でもクリックされる率が下がってしまいます。
その結果、「PVが伸びない」という状況に陥ってしまいます。

記事の内容が悪い場合

キーワード、タイトル、ともに問題が無い場合は「記事の内容」に問題があります。記事の内容をもう一度確認し、誤字脱字、内容におかしな点が無いかを確認します。文字数が極端に少ない場合は、記事のボリュームアップを行います。

検索順位上位になれる内容であれば、間違いなく検索順位上位に食い込んでくるはずです。どんだけ頑張ってリライトしても、検索順位が上がらない場合、インデックスされない場合は、この後に紹介する方法を試してみて下さい。

3-2検索順位が上がらない時の対処法②記事を削除する

キーワード、タイトル、記事の内容に問題が無いのに「検索順位が上がらない!」という場合は、記事を削除するべき時かもしれません。どうしても、記事の内容には「ブログ記事に適した内容」と「そうでない内容」というのがあります。検索順位上位を獲得できない様な内容の記事だと、基本的にはPVを伸ばす事は出来ません。

※最悪の場合、他の記事にもSEO的に悪影響となっていまう可能性があるので「no index」にするか、記事を削除する必要があります。

とはいえ「折角書いたブログ記事を消すのも勿体ない」「自分的には内容も悪くないと思う…」という事もあるかと思います。そんな時にオススメするのが、この後ご紹介する「PVが伸びないブログ記事を電子書籍にして稼ぐ方法」です。

3-3 検索順位が上がらない時の対処法③ブログ記事を電子書籍にする

ここからは「伸びないブログ記事を電子書籍にする方法について詳しく解説していきます。SEO対策やリライトしても検索順位が上がらなかったり、インデックスされないような時にオススメな方法です。

記事がインデックスされなかったり、検索順位上位を獲得できずアクセス数が少ない場合、アドセンスや、その他の広告収入でも稼ぐ事が出来ません。

その点、ブログを電子書籍にして販売すれば、電子書籍の印税として稼ぐ事が出来る様になります。また、自分のブログではインデックスされなかった記事でも、電子書籍販売サイトの商品ページが検索エンジンにインデックスされ、人目に付く可能性が高まります!

ブログ記事を電子書籍にする方法①

「電子書籍を作る」というと、難しく思われるかもしれませんが、無料で使えるWEBアプリを使えば簡単に作る事が出来ます。※ブログ記事をコピペだけで簡単に電子書籍が作れます。

→ HTMLをEPUBに変換】ブログを電子書籍化するWEBアプリ!

電子書籍の表紙デザインも、下記の「無料アプリ」を使えば誰でも簡単に作る事が出来ます。

→ 【Kindle表紙作り方】電子書籍の表紙を1分で作成出来るアプリ

ブログ記事を電子書籍にする方法②

上記のアプリを使って電子書籍を作る事が出来たら、次は「電子書籍販売サイト(Kindle)に登録」して行きましょう。※Kindleに登録すれば誰でも簡単に「自作の電子書籍」を売る事が出来ます。

下記の記事で「実際に私がやった方法」を詳しく紹介しています。自分で一から設定するとなると少々ややこしかったりするので、こちらの記事を参考に電子書籍の販売登録をしてみてください。

→ amazonで自作の電子書籍を売る方法【キンドル出版のやり方】

ブログ記事を電子書籍にする方法③

ブログ記事を電子書籍にして販売する時は、元のブログ記事を「no index」もしくは「削除」しておくようにしましょう。※ブログと電子書籍の文章が重複してしまうと、電子書籍の販売ページ自体のSEOに良くない可能性があります。

4.まとめ

今回は、ブログ記事のPVと検索順位が上がらない原因と、PVが伸びないブログ記事で稼ぐ方法をご紹介しました。ブログ記事のアクセス数が伸び悩んでいる時の対処法として、ぜひ試してみて下さい。

■記事内で紹介したアプリとやり方

コメント

タイトルとURLをコピーしました